【chanoki オーナーブログ】

富士山の麓での暮らしやchanokiの毎日を綴っています。お時間のあるときにどうぞ。

  

※画像をクリックするとブログのページになります。

☆最新記事

ブログを引っ越しします!
おはようございます。 こちらのブログを引っ越しして現在取り組んでいる農業のこと、福祉のこと、里山のことを発信していきたいと思います。 新しいブログはこちら!http://noufuku2018.i-ra.jp/ タイトルは「農と福祉と里山Diary」です。 これからはこちらのブログをご覧いただけたらと思います。 宜しくお願い致します。
>> 続きを読む

農家民宿には可愛いお客様が…
こんにちは。 やっと庭のしだれ桜が咲き始めました。 昨日は台湾からのファミリーが農家民宿をご利用しております。 こんなに小さくても英語はペラペラ。 2人で仲良くブルーベリージャムづくり。 お母さんの姿が見えないと 「マミー!マミー!」と大騒ぎ。 2人から英語で話しかけられても話せない私は… やっぱり少しは話せるようになりたいな。 今はアプリとジェスチャーで何とか乗り越えています。 日本人はこんな小さな子供は英語で話せないな… 国の教育の違いかなぁ。 ちょっとしたカルチャーショックも感じつつお別れしました。
>> 続きを読む

袋井市で農業のお話を。
こんばんは。 ちゃの生の豊田です。 木曜日は袋井市役所さんのご依頼で農業の未来について、私の取り組み事例などをお話してきました。 会場が結婚式場と言うことで、なんとも豪華です! 私、階段の上からまるで宝塚の劇員のように降りてくるという、恥ずかしい登場の仕方をしました。 今、思い出しても恥ずかしい… 講演の前には袋井市を案内して頂き…可睡斎の雛祭りと雛飾りを堪能しました。 見事な雛飾り! そして100名の農業関係者の方々にちゃの生の取り組や、どんな形でやっているのかをお話させて頂きました。 袋井市の農家さんの熱い視線がビシバシ伝わってきました! 3代目に移行中の農家さんも多く、明るい未来はもう始まっていました。 30代が中心の若手農業者が今後の未来を引っ張っていくと思います。 型に捉われず、やりたいようにやってみてこれからの形を作って行って欲しいと願いつつ… 私もいきなり今のようなことができたわけでもなく、一つずつチャレンジした積み重ねが今の形を作りました。 ゆっくり、じっくり。 私もまだ模索中ですが、逆に皆さんからパワーを頂きました。 ありがとうございました。
>> 続きを読む